さがみ信用金庫のカードローン内容を紹介!


神奈川県には8つの信用金庫がありますが、その中で小田原市にあるのがさがみ信用金庫です。

なお、さがみ信用金庫は横須賀市のかながわ信用金庫、平塚市の平塚信用金庫と共同で「TRIbank」というグループを設立しています。

さがみ信用金庫には「しんきんきゃっする」、「しんきんカードローン」、「セレクト」という3種類のカードローンがあります。

しんきんきゃっする

パート・アルバイトも利用が可能です。貸出限度額は500万円で、10万円ごとに利用限度額が設定できます。

金利は利用限度額が50万円まで14.6%、60万円~100万円が14.0%、110万円~200万円が12.0%、210万円~300万円が9.8%などとなっており、ほぼ都市銀行のカードローン並みです。

借入はATMから行いますが、さがみ信用金庫の他、提携している銀行、信用組合、農協などのATMも利用できます。

約定返済は毎月10日のさがみ信用金庫口座からの引き落としで、約定返済額は返済日前日の借入残高によって決まるため、借入残高が一定額増減するごとに約定返済額も比例してスライドします。

約定返済額は借入残高が50万円以下の時に1万円、50万円超100万円以下の時に2万円になっており、以降、借入残高が100万円増えることに1万円ずつアップします。

なお、任意返済としてATMからの入金も可能です。

カードローンへの申込はインターネット、FAX、電話からも行うことができます。

インターネットから申込む場合はホームページにある「仮審査申込」ボタンを押すと申込用フォームが表示されるので、必要事項を入力して送信すれば手続きは終了です。

しんきんカードローン

利用限度額は10万円・30万円・50万円の3コースがあります。金利は一律13%になっており、少額の借入で良い場合は「しんきんきゃっする」よりこちらの方がお得です。

借入・返済方法は「しんきんきゃっする」と同様ですが、約定返済額が借入残高によって決まるのではなく、利用限度額ごとに設定されています。

利用限度額が10万円コースは5千円、30万円コースは1万円、50万円コースは1万5千円です。

セレクト

公務員専用という非常に珍しいカードローンであり、利用できるのは勤続1年以上の国家公務員と地方公務員です。

利用限度額は100万円と200万円の2コースだけですが、金利が7.0%と非常に恵まれているため、公務員であればこのカードローンを利用するのが絶対に賢明です。

借入・返済方法は「しんきんカードローン」と全く変わりませんが、約定返済額は100万円コースが2万円で、200万円コースは3万円です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です